FC2ブログ
創刊1924年(大正13年)、通巻1000号を超えた鶏の専門誌!
飲水消毒による感染防御

横関正直

汚染養鶏場の対策…清浄化
 前回まで、病原菌やウイルスの侵入防止の対策について説明してきた。万全と思われる対策を講じていても、侵入されることはある。その場合には、感染鶏の隔離治療あるいは淘汰をした上で、徹底消毒により農場環境から病原菌やウイルスを排除するしかない。
 鶏舎等の消毒作業は、どこの養鶏場でも日常的な作業になっているので、誰もが自分のやり方に疑問を持たず、十分に効果のあるやり方で完全かつ完璧な方法と信じていると思われる。だが、その認識は正しいのだろうか。
(続きは6月号に掲載)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kikoushobou1.blog68.fc2.com/tb.php/4-e7778b84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック