FC2ブログ
創刊1924年(大正13年)、通巻1000号を超えた鶏の専門誌!
株式会社日本バイオテック
 株式会社日本バイオテック(坂井田実代表取締役社長)は、同社の主力商品であるバイオテックス飼料用について、同社顧客からの要望の多かった分包タイプを発売した。
同製品は分包されているため、飼料に一定量づつ正確に添加できるため、ブランド卵等を生産する養鶏場に最適な仕様となっている。
 製品の形態は、1kg入り(3kg×7袋)で、ダンボール箱包装。販売価格は6,500円(消費税別途、運賃は地域による)、推奨添加率は飼料一羽辺り3kgとなっている。
なお、従来のバイオテック飼料用(20kg、紙袋入り)も継続して販売される。