創刊1924年(大正13年)、通巻1000号を超えた鶏の専門誌!
鶏声人語

安倍首相たまごサミットで挨拶
流通業界の両巨頭も・・・

 編集子いや同席の一般紙の論説員もこのような会議すなわち東南アジア、イスラエル、アメリカ等18 か国から政治家、行政担当者、養鶏家、関係者等のトップクラスの人達が一堂に会する場を過去見たことが無いと。しかも一国の首相が歓迎レセプションの場で挨拶をするとは考えられないことだともいう。また、流通業界の両巨頭が挨拶と講演を行うことは常識では考えられずただ驚きだと。この会議とは7 月31 日〜8 月2 日に開催された、たまごサミット実行委員会主催の「たまごサミット2015イン東京」である。この会議のために数か国のビップが来日し、さらには各国の財界トップクラスも参加する等、一言でいうならば“ 凄い” に尽きる。本サミットの基本理念は「環境と健康社会の実現―養鶏イノベーションの実現にむけて」である。すなわち、わが国の養鶏に関する企業ならびに学者が先端技術等について講演し、技術のノウハウをそれぞれの国々で活用してもらい、新鮮かつ健康的な卵を消費者に安心して消費してもらうためにはどうすれば良いかを共にの精神で考え行動しようというものである。その一環として先端農場の視察も行なった。基本理念を持続できるかが今後の鍵となる。